クラウドワークス

まずはクラウドワークスに登録!

フリーランス,在宅ワークのクラウドソーシングといえば,クラウドワークスか,ランサーズが有名ですね。
2019.5月クラウドワークスに登録しました。ランサーズと迷いましたが,その当時の案件数の多さから,クラウドワークスに決めました。



登録は簡単で,ハンドルネームで仕事をすることができます。
プロフィールを登録するだけで,すぐに仕事を開始することができます。

クラウドワークスで仕事をされている方,大きく2つに分かれるのでは?と思いました。
本気(本職)でフリーランスや個人事業主で仕事をされている方。と,副業でアンケートやモニターやお小遣い稼ぎとして登録されている方。
プロフィールのかき方が全く違います!

例えばこんな仕事が多くありました。

  • アンケートモニター
  • 簡単作業
  • データ入力
  • ホームページ制作
  • LP・バナー・ロゴ制作
  • チラシ制作
  • アプリ・ウェブ開発
  • ブログなどのライティング
  • 写真加工
  • 動画編集
  • ECサイト・ネットショップ構築
  • 事務・ビジネスサポート・調査
  • システム開発
  • アプリ・スマートフォン開発
  • ハードウェア設計・開発
  • テレアポ

思いつくところどんどんかいてみました。

デザイン関係の業務はコンペ形式が多いですね。パッケージデザインを募集していたり,広告を募集していたりと,常に多くの案件が出ています。デザイン事務所の方やデザイナーが多く応募しているため,なかなか競争率が高いですが,採用されれば実績に掲載されるため,それを見た企業から直接依頼。ということもあります。コンペ形式の案件にも応募したりしましたが,なかなか採用されることはありませんでした💦

私が登録して初めての仕事は,「タスク」と呼ばれるもので,テーマに沿った記事を作成して数百円。といったものです。募集人数が多く,気軽にトライできる案件です。ドラマの感想を教えてください。や旅行先についてのアンケートなど多く掲載されています。
ここで重要なのが,この最初のアンケートのような案件は数十円から数百円なのですが,後から詳しく教えてください。とさらに記事作成やアンケートの依頼が来て,これが意外と高収入につながります。「タスク」だからと適当に答えるのではなく,丁寧に作成することもポイントだと思います。

こちらもハンドルネームで登録はよいのですが,依頼するクライアント(仕事を発注する側)もハンドルネームなので,かなり慎重に仕事は選びました。

簡単作業で〇〇十万円~という案件が常に出ており,怪しいクライアント(依頼者)も多くあるようでした。

私の中で,クラウドワークスで仕事を探すときに気をつけていたこと。

  • プロフィールで会社概要を確認+本人確認ができているかを確認。
  • 個人情報を提供しないといけないクライアントは×
  • 短期間で大量に案件を出しているクライアントは×
  • あまりに高単価。または低単価は×
  • 評価が低い。または今まで依頼した案件が0

私もクラウドワークスに登録するまでは,大丈夫かな?とびくびくしていましたが,しっかりとクライアントを選べば,お手軽に稼げるサイトだと思います。登録しないと見られない案件も多いので,まずは登録してどんな仕事があるか見てみるとよいと思います。