開業届&確定申告

青色申告終了しました!がe-Taxでできませんでした・・・。

先週,確定申告(青色申告)を仕上げ,昨日(土曜日)に近くの税務署の夜間ポストへ投函してきました。

郵便局へ行って,郵送代がかかるよりは,休日に税務署のポストへ行った方が簡単です!

確定申告は会計ソフトfreeeに決めて,勘定科目など迷いながらも最後まで仕上げたのですが,最後の最後,税務署へe-Taxでの申請がうまくできない💦💦💦

マイナンバーカードがなくても,大丈夫なようにと,「利用者識別番号」事前に発行したりと準備しておいたのですが。

初めての青色申告は「会計freee」に決めました初めての青色申告での確定申告です。 年が変わっても会計ソフトを決めていませんでした。 本来ならば,開業届を出したときから,進めていか...
【2021年青色申告】65万円控除を受けるためにe-Taxの開始準備何もかも準備ができていないのですが💦💦💦 令和2年度(2020年度)から,青色申告特別控除は65万円から55万円にひきさげられまし...

「入力された利用者識別番号に該当する情報がありませんでした。」

あれ?1度目は間違えたかな?ともう1度入力。

「入力された利用者識別番号に該当する情報がありませんでした。」

何度も何度も確認しながらもう1度入力。

「入力された利用者識別番号に該当する情報がありませんでした。」

試しに「次へ」を押してみると,

「ID・パスワード方式の届出の提出が確認できませんでした」

の表示。

もうね,検索しまくりましたわ。

ただ,出てきたのは,「入力された利用者識別番号に該当する情報がありませんでした。」の後,「次へ」を押すと,提出できました!という方たちばかり💦

これに何時間,費やしたか・・・。

会計ソフトfreeeにはすごくわかりやすかったのに,最後に提出できないという。

で,どうしたか!最後の手段。

春休み入る前には終わらせたかったので,会計ソフトfreeeから,紙で印刷して提出することにしました(原始的・・・。)

e-Taxで申請すれば65万円の控除になりますが,紙で提出しても55万円。今年に関しては55万円の控除でもいけるな!という判断です。

ちなみに,会計ソフトfreeeは売り上げや経費の入力なんかは無料でできていたのですが,最後の帳票を出力するところで,有料会員への登録が必要になります。