【Googleアドセンス】「シンガポールの税務情報を提出」何もしないとどうなる?

開業届&確定申告&書類関係
スポンサーリンク

【Googleアドセンス】シンガポールの税務情報を提出とは?

2023年11月頃、GoogleAdsense(グーグルアドセンス)に赤い表示が出るようになりました。

「お支払いが遅れることなく、税金の源泉徴収も適切に行われるようにするために、できる限り早急にシンガポールの税務情報をご提出ください。」
これは【Googleアドセンス】のホーム画面ではなく、
お支払い>●お支払い情報の上に表示されます。
赤いコメント欄をクリックすると下記のような画面になります。
お支払いが遅れることなく、税金の源泉徴収も適切に行われるようにするために、できる限り早急に地震の税務情報をご提出ください。
Googleでは、お客様のシンガポールにおける税務情報を収集することが法的に求められる場合があります(ここでお客様が収益を得られている、またはお支払いを受けて取られているため)。
税務情報を追加することで、適用される源泉徴収税の正しい金額を算出できます。

税務情報を提出しないとどうなる?

Googleのヘルプ

なぜ税務フォームの入力が必要なのですか?
Google は、アイルランド、シンガポール、または米国に拠点を置く Google 事業体を通じて支払いが行われるお客様の税務情報を必要とします。Google がお客様へのお支払いに対して源泉徴収(該当する場合)を行う必要がある場合、税務情報を提出していただくことで、正しい源泉徴収率を適用し、支払いがタイムリーに行われるようになります。

このフォームに入力しないとどうなりますか?
現地の法律により税金の源泉徴収が義務付けられている場合、お支払いに対してより高い源泉徴収率が適用されることがあります。

詳しくは

税務情報を提出しないと支払いが行われない?

2024年1月末現在、まだ税務情報を提出していません。

いろいろな方が申請方法など掲載してくださっているのですが。

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 住民表

で審査がOKだった方。

  • 居住者証明書

を提出しないとNGだった方。

なんだかあいまいで、いまだに申請せずでして。

結果、この赤いメッセージが表示された後も支払いはされています。

初めは8000円以上で支払いのはずが、支払われていなかったので赤いメッセージのせいなのかと思っていましたが、その後12月下旬に支払いが行われていました。

筆者も今後申請をしません。

という意味ではありませんので誤解のないようお願いいたします。

またGoogleアドセンスのヘルプにもあるように高い源泉徴収率が適用されることもあるかと思いますのでご注意ください。